ハンドメイドピアスを楽しむ


大学時代から続く私の趣味、それはピアス作りです。

作り始めたきっかけは、大学時代に突然金属アレルギーになったことからでした。
もともとピアスが好きでたくさん集めていたのですが、金属アレルギーを発症したせいで、今まで持っていたピアスなどのアクセサリー類がつけられなくなってしまったのです。

アクセサリーショップ等でも金属アレルギー対応のピアスは販売されていますが、どうしても普通の物よりも少し値段が高かったり、気に入ったデザインの物がなかったり…。

店頭になかなか金属アレルギー対応のピアスがないのでネットならと思い、探していた時、偶然にもハンドメイドサイトという素人の方々が自分で作成したピアスを販売しているサイトを発見!

そのサイトを眺めているうちに自分でも作れるかもしれないと思うようになり、少しずつ作り始めるようになりました。


これは21作目のピアスです。
このピアスは付けられなくなってしまったネックレスのチェーンを使用して作りました。このような形にすることで金属は自分の肌には当たらず、アレルギーが出ることもありません!耳に引っ掛ける部分は金属にも見えますが実は樹脂でできているので安心です!


こちらはピアスのパーツです。黒い部分はレジンという紫外線で硬化する液体状の樹脂で作っています。形も色も思い通りにできてしまう優れものです!

これを作った時点ではまだどんな完成系になるかは自分の頭では思い付いていませんでした。普通の人はスケッチ等をして完成系を決めてから、作り始めると思うのですが私はいつも一つパーツを作り、そこから発想し始めます。


ちなみにこのパーツから悩んだ末にできたのがこれ!

金色の粒々の部分は100円ショップで購入したネイル用のパーツ。
108円でたくさんはいっているので重宝しています。

なるべく安価に済むように作るというのが私のコンセプトで、たくさん作っているうちにやめられなくなってしまいました。
次は布を使ったピアスを作ってみたいなと現在模索中です!