チョコレート・デザートビュッフェ

冬になり寒くなってチョコレートが美味しい季節になりました。
私は自他共に認めるチョコレート好きなのですが、先日念願だったANA インターコンチネンタルホテル東京さまのチョコレート・デザートビュッフェへ行ってきました。

ホテル入ってすぐにマカロンでできた東京タワーがありました。
 
私が行ってきたビュッフェの特徴は、ダークチョコ、ミルクチョコ、ホワイトチョコに次ぐ「第4のチョコレート」と言われる「ルビーチョコレート」を中心にしたビュッフェということです。2018年10月1日~2019年1月14日までの期間中に総重量4500kgのチョコレートを使い220種類のチョコレートメニューや商品が提供されるそうです。
ちなみにルビーチョコレートは着色料を使わずにピンク色のチョコレートになるそうです。
 
ビュッフェはルビーチョコレートを中心にしているということもありピンクが多く使われていてつい写真を撮りたくなる内装、スイーツになっていました。やはり写真を撮っている方が多く見られました。
 
ルビーチョコレートブース



センス良く盛り付けるのが難しい…!
 
もちろん、ルビーチョコレートだけでなく普通のチョコレートを使用したスイーツもあります。

ホテルのビュッフェということもあり、内装、オブジェ、スイーツどれを取ってもおしゃれで素敵な空間で、チョコレートをこれでもかと堪能できとても癒されました。
頑張った自分へのご褒美にたまには好きなものに囲まれる時間も必要ですね。
チョコレート好きの方はぜひ行ってみてください。